「DEI推進による成長と変革」オンラインセミナー

Tuesday, July 12, 2022
19:30 - 21:00 (日本時間)
with Dr. Jackie F. Steele and Megumi Taoka Register Now Details

株式会社enjoi日本のCEO兼創設者であるスティール F. 若希氏をお迎えし、イノベーションが起きやすく、よりインクルーシブでハイパフォーマンスな組織を作るために、あらゆる役職の方が活用できる戦略についてお話しいただきます。

文化的に多様な人材が在籍している企業ほど収益性が高いというデータがあり、DEI戦略が企業の成果に与える大きな影響が証明されています。*

一方で、DEIは「やらなければならないこと」として人事部に任されていることが多く、タレントマネジメント戦略に対する責任を負っていると考えている経営幹部は全世界でわずか65%に過ぎません。**

では、企業はどのようにすれば、多様な人材の育成と確保につながる、公平でインクルーシブな組織基盤を作ることができるのでしょうか。

本セミナーでは、スティール氏が、組織内のあらゆる役職の方が活用できる、DEI戦略への新しい実践的なアプローチを紹介します。DEIを自社のビジネス戦略に結びつけ、DEIを通してイノベーションを促進させる方法を学びませんか?

基調講演の後には、グロービス経営大学院教員の田岡と対談を行い、職場にて多様性を受け入れる力を高める方法や、インクルーシブなコミュニケーションのあり方について議論いただきます。

セミナーの主な内容:

  • DEIの概念、およびなぜDEIが企業のイノベーションにとって重要なのか
  • 日本および世界の現状:企業がDEI戦略を導入する際に直面する課題
  • 中間管理職がインクルーシブで公平なリーダーシップを発揮することで、どのようにチームのイノベーションを促進できるか

出典 * McKinsey "Diversity Wins: How Inclusion Matters" / ** The Economist Intelligence Unit study “Global firms in 2020”

オンラインイベントについて

このイベントはオンラインにてライブ形式で開催されます。登録時に、URLと参加方法の詳細を記載したリンクがメールアドレスに送信されます。

  • ライブ形式のイベントとなるので、時間通りに参加してください。(少なくとも5分前にログインすることをお勧めします。)
  • よりインタラクティブな体験のために、イヤホン、マイク、ウェブカメラをご用意ください。
If you are a GLOBIS student or alumni please register from the Virtual Campus

イベント概要

  • 日程
    2022年7月12日 (火)
  • 時間
    19:30-21:00 (日本時間)
  • 場所
    オンライン
  • 費用
    無料
  • 言語
    英語

当日のスケジュール

  • 19:30
    イントロ
  • 19:35
    講演:Steele氏
  • 20:05
    対談:Steele氏 x 田岡恵 (グロービス経営大学院 教員)
  • 20:25
    質疑応答
  • 20:45
    英語MBAプログラムのご案内
  • 21:00
    終了

スピーカー

Dr. Jackie F. Steele / スティール F. 若希 博士
株式会社enjoi日本 CEO兼創設者 オタワ大学博士課程(政治学)修了, カールトン大学法学修士課程修了 スティール氏は数多くの講演の経験を持つトリリンガルの政治学者。
過去15年にわたりカナダと日本の主要大学で教壇をとり、東京大学では6年間准教授を務めた。現在は、在日カナダ商工会議所のガバナー、一般社団法人FEW Japanの代表理事、SheEO Canada のエンジェル投資家、次世代の交差的多様性を推進するリーダーを育てる WomEmpowered International UTOKYO の戦略的アドバイザーを務める。

また、enjoi日本のCEOとして、心理的安全性、EQリーダーシップ、多様な人材の流動性、公平な企業ポリシーと実践を測る指標を用いたDEI事業戦略を、企業リーダーに指導している。

オタワ大学で政治学の博士号を取得し、法学修士号も取得している。また、30以上の学術論文を発表し、ジェンダー平等、多様性、災害リスクに焦点を当てた国連会議のアドバイザーも務めている。
Megumi Taoka / 田岡 恵
慶應義塾大学文学部卒業、筑波大学大学院国際経営修士、学位:国際経営修士(MBA in International Business) ビジネス専門家向けの高等教育の教育と研究に豊富な経験を持っており、専門分野は財務分析、異文化管理、およびビジネス倫理。ロンドン、ニューヨーク、東京のグローバル企業での経験に基き、リーダーシップにおける文化的インテリジェンスの重要性を提唱。海外駐在員やグローバルに活躍するビジネスのリーダーの間で最も人気のある著書『The Culture Map (異文化理解力)』の日本語訳を監修。異文化理解力に関するセミナー、講演、執筆を手掛ける。グロービス経営大学院では、会計および異文化マネジメント関連の講義を担当し、グロービスAI経営教育研究所(GAiMERi)のメンバー。株式会社カジーの社外監査役も務める 。 詳細はこちら

If you are a GLOBIS student or alumni please register from the Virtual Campus.

Apply Events Brochure